パウチ加工で冊子でも安心のメニュー印刷

パウチ加工で耐水・防汚に優れてます!!

グランドメニューからサイドメニューまで
メニュー印刷!

メニュー印刷の3つの強み
メニュー印刷

プリントビズのメニュー印刷

  • サイズグランドメニュー(B4)、A4、A3、B4
  • 発送日本日の指定時刻までにご注文で6日後発送
  • 価格目安詳しい価格表はこちら

印刷してパウチ加工を施しますから、濡れても汚れても安心。カフェや居酒屋など、飲食店のメニュー作りに最適です。キレイなメニューで顧客単価アップを。

いろんなサイズに対応し、グランドメニューからイチオシ単品メニューのアピールにとフレキシブルに対応できます。

10部から受注可能ですので個人経営店にもピッタリです。


メニュー印刷を
ご検討のお客様へ!

印刷のプリントビズからの
オススメポイント!

メニュー印刷はどんな時に活用するの?

お店のスタイルに合わせた、オリジナルなメニュー作りを。

高級和食の店では板長の毛筆手書きが本物感を演出しますが、それは例外のケース。

やはり、キレイに印刷されたメニューがなければ、お客様は料理の味への期待も失います。

お客様のワクワクを刺激!

料理の写真を豊富に載せたメニューなら、見ているだけでお客様は“なにを食べようか、これも美味しそう!”とワクワクするものです。

そうなれば、注文するアイテム数も増えるというもの。

逆に質素なメニューなら、一番安いのを一品だけしか注文しない…なんてこともありえます。

写真を豊富に、金額を明確に、また料理に対してコメントを付けると効果的なので、おすすめです。

どういう料理か、ちゃんと伝われば注文へと心は動くでしょうし、なんだか想像しにくいと思われては注文を避けられてしまいます。

当店のメニュー印刷なら、カラフルな写真も、やや小さな文字のコメントも鮮明に印刷できます。

よりイメージしやすく工夫を!

ドリンクメニューとフードメニューを、あえて別にするのも良いかもしれません。

1枚のメニューに全てを詰め込もうとすると、伝えたいことが入りきれなくなるでしょう。

またメニューを分けるメリットとしては、複数名での来店の際、一人がドリンクメニューを見ている間に他の人はフードを選ぶといった、オーダーまでの時間短縮が見込めると思います。

メニュー印刷に最適な用紙の選び方

当店ではメニュー印刷にコート135kgという用紙をご用意しております。

表面が滑らかにコーティングされた、厚みも十分な高級感のある用紙となります。

それに約100ミクロンのパウチ加工を施しますので、耐水性も万全です。

当店では、大きくわけて2パターンのメニュー印刷をご用意しております。

A4・B4・A3各サイズの両面フルカラー1枚ものメニュー。

B4サイズで4・6・8ページの冊子状のメニュー(中綴じ)。

用途に合わせたメニューのスタイルを選択いただけます。

冊子のかたちで全てのメニューを掲載してグランドメニューとし、それにプラスして1枚ものでワインリスト、宴会コースメニュー、また季節メニューのアピールをするといった展開が可能です。

店舗戦略に合わせて、自在にお選びいただけます。

注文アイテム数を増やし、客単価向上。

そのためにキレイをメニューを作って有効にお使いください。

 

メニュー印刷をご注文いただいたお客様の声

Y様

Y様

頼んで良かった

 

コストを考えて自前でインクジェットでプリントしていたが、濡れてインクはにじむし折れ曲がるし、すぐ汚らしくなって不評だった。

こちらで注文したメニューは長くきれいに使えるので、結局はコストダウンになる。

インクジェットのインク代も結構コストがかかることを考えると、こちらに依頼して正解。


T様

T様

パウチは見た目も良いです。

 

パウチ加工までやってくれるので良い。

見た目が、パウチしたほうが高級に見えるし、店自体も少し格が上がった気がします。


H様

H様

ちゃんとしたメニューが作れました

 

うちはメニュー数が多いので8ページの冊子で制作。余裕で全アイテム掲載できて、メニューを見てくれるお客さんも選ぶのが楽しそうで満足です。レストランのメニューは、やはりちゃんとしていないと。



メニュー印刷

パウチ加工で耐水・防汚に優れてます!!

グランドメニューからサイドメニューまで
メニュー印刷

メニュー印刷の3つの強み
メニュー印刷