印刷通販のプリントビズ|トップ > オフセット印刷 > P.P.製クリアホルダー印刷

水なし印刷バタフライマーク ベジタブルオイルインキ植物油インキマーク
日本印刷個人情報保護体制JPPSマーク

クリックすると、このホームページ運営企業がTDB企業サーチで表示されます。
TDB企業コード:580829444

P.P.製クリアホルダー印刷

オフセット印刷

サイズ

用紙 対応用紙の説明

選べる色の説明

枚数 この枚数の価格表を見る
選べる枚数以上はお見積りいたします。見積依頼はコチラ

納期 この納期の価格表を見る

左の項目で、印刷仕様をご指定いただき、次へ進む をクリックすると、オプション加工を選ぶ画面に進みます。

価格 ¥ 0 (税込)

(オプション選択へ)

印刷仕様のご指定が完了しましたら、次へ進む をクリックして下さい。オプション加工を選ぶ画面に進みます。

商品説明、価格表、納期カレンダー、対応用紙は下記をご覧下さい。

P.P.製クリアホルダー印刷
P.P.製クリアホルダー印刷

220mm×310mm サイズのP.P. 素材のクリアホルダーです。フルカラー+ホワイト印刷であらゆるデザインに対応出来、販促ツールとして、また、ご卒業などの記念品としても大変ご好評いただいております。大切な書類の保管や郵送にもお勧めです。

お選びできる色

! この商品に関しての注意事項
  • この商品は、日・祝祭日は発送日(納期)にカウントされませんので、ご了承下さい。
  • 必ず弊社指定のテンプレートをご使用の上、ご入稿をお願い致します。
  • この商品の予備は2部〜3部となります。

ホワイトデータ作成について

指定素材でホワイトインクの出力がご利用できます。

透明の素材に印刷する為、カラーのみでは透過性があります(透けて見えます)。カラーの下にホワイトインクを敷くことで透過性を和らげることができます。
ホワイトインクを使用する箇所は、カラーのデータと同じ位置に、別レイヤーで黒1色で作成して下さい。

ホワイトインクについて
ご注意
  • カラーデータとホワイトデータは、レイヤーなどで分けて作成してください。
  • ホワイトデータは黒1色で作成してください。
  • 右図のようにカラーデータと重ねる場合は、カラーデータと同じ位置に作成します。ホワイトを画像で作成する場合は、グレースケールか、モノクロ2階調で作成して下さい。ホワイトデータは絵柄より0.1mmほどサイズを控えて(小さく)作るのが、きれいに見せるコツです。
  • ホワイトデータの濃淡は、黒色の濃淡を変化させることで調整できます。ただし、ホワイトインクは濃度100%でも紙のような遮光性はありませんので、ご注意下さい。
ホワイトデータはカラーデータと同じ位置
ホワイト部分作成例

ホワイトをかけたいところを黒でホワイトレイヤーに作成します。
例ではブルー部分が印刷仕上がりイメージになります。※実際の仕上りとは異なりますのでご注意ください。

ホワイト部分作成例
ご利用用途… オリジナルファイル、クリアフォルダー  など
お探しの商品は見つかりましたか? 無料ご相談・お見積もりはこちら ちょっとした質問や、料金がわからない、価格表にない商品や特別仕様の印刷物など、印刷に関するどのような事であっても、お気軽にご相談下さい。 通話料無料(年中無休 9〜21時) 0120-132-768 Webからご相談・お見積りはこちら

▼下記価格をクリックすると、上記プルダウンメニューに反映されます。

納期カレンダー

発送日は、弊社から商品を発送する日となります。お客様のお手元に届く日 (到着日) とは異なりますのでご注意下さい!

※日付をクリックすると、受注確定日を変更することが出来ます。

    12月
受注確定日
今日にする
締切時間 3日
4日
5日
6日
7日
8日
9日
10日
11日
12日
13日
14日
15日
16日
17日
18日
19日
20日
7日後発送 20:00締切 受注確定日 休業日 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 休業日 配送日 営業日 営業日 営業日 営業日 営業日 休業日 営業日 営業日
9日後発送 20:00締切 受注確定日 休業日 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 休業日 7日目 8日目 配送日 営業日 営業日 営業日 休業日 営業日 営業日

ホワイトデータ作成について

指定素材でホワイトインクの出力がご利用できます。

透明の素材に印刷する為、カラーのみでは透過性があります(透けて見えます)。カラーの下にホワイトインクを敷くことで透過性を和らげることができます。
ホワイトインクを使用する箇所は、カラーのデータと同じ位置に、別レイヤーで黒1色で作成して下さい。

ホワイトインクについて
ご注意
  • カラーデータとホワイトデータは、レイヤーなどで分けて作成してください。
  • ホワイトデータは黒1色で作成してください。
  • 右図のようにカラーデータと重ねる場合は、カラーデータと同じ位置に作成します。ホワイトを画像で作成する場合は、グレースケールか、モノクロ2階調で作成して下さい。ホワイトデータは絵柄より0.1mmほどサイズを控えて(小さく)作るのが、きれいに見せるコツです。
  • ホワイトデータの濃淡は、黒色の濃淡を変化させることで調整できます。ただし、ホワイトインクは濃度100%でも紙のような遮光性はありませんので、ご注意下さい。
ホワイトデータはカラーデータと同じ位置
ホワイト部分作成例

ホワイトをかけたいところを黒でホワイトレイヤーに作成します。
例ではブルー部分が印刷仕上がりイメージになります。※実際の仕上りとは異なりますのでご注意ください。

ホワイト部分作成例
ご利用用途… オリジナルファイル、クリアフォルダー  など

対応用紙

用紙について
ポリプロピレン(P.P.)

半透明の合成樹脂素材で、折り曲げに強い、軽い、透明性・電気絶縁性・耐薬品性に優れているなどの特徴を持っています。

テンプレート

ダウンロードアイコンをクリックするとダウンロードが開始されます
P.P. 製クリアホルダー
  • P.P. 製クリアホルダーのテンプレートです。
  • zip 形式で圧縮されていますのでダウンロード後、解凍してご利用ください。
  • Illustrator:Adobe 社のIllustrator8.0 以降でご使用ください。